勝負運に効く京都の藤森神社

京都

勝負運に効く京都の藤森神社

藤森神社(ふじのもりじんじゃ)は、京都府京都市伏見区深草にある神社です。菖蒲の節句発祥の地に鎮座しています。
菖蒲(しょうぶ)は、「勝負」につながります。ですから、必勝祈願の神様として崇拝さえれています。また、藤森祭にて奉納される駈馬神事から、馬の神様としても知られています。ですから、競馬関係者からの信仰を集めています。

ご祭神
素盞鳴命(すさのおのみこと)
別雷命 (わけいかずちのみこと)
日本武尊(やまとたけるのみこと)
応神天皇(おうじんてんのう)
仁徳天皇(にんとくてんのう)
神功皇后(じんぐうこうごう)
武内宿禰(たけのうちのすくね)
舎人親王(とねりしんのう)
天武天皇(てんむてんのう)
早良親王(さわらしんのう)
伊豫親王(いよしんのう)
井上内親王(いがみないしんのう)

ご利益
勝負運

例祭
5月5日(藤森祭)

御朱印あります
(御朱印が頂ける時間帯、参拝できる時間帯については、当神社に電話でお確かめください。)

所在地
〒612-0864 
京都市伏見区深草鳥居崎町609
TEL 075-641-1045

交通アクセス
JR奈良線JR藤森駅、京阪本線墨染駅から徒歩5分。



京都の勝負運に効く神社10選にもどる

タイトルとURLをコピーしました