勝負運に効く京都の鍛冶神社

京都

勝負運に効く京都の鍛冶神社

粟田神社参道中腹の東側に位置する末社です。刃物、鍛冶及び勝運、開運の社として、製鉄の神である天目一箇神と、刀工三条小鍛冶宗近と粟田口藤四郎吉光を祀っています。

ご祭神
三条小鍛冶宗近命(さんじょうこかじむねちかのみこと)

ご利益
勝負運

鍛冶神社が祀られる粟田口近辺には、そのむかし「粟田口」「三条小鍛冶」の屋号を持つ刀工が多く住んでいました。平安時代から鎌倉時代にかけて、三条小鍛冶宗近、粟田口藤四郎吉光らの名工を多数輩出しました。
刀剣は、命を懸けた勝負の業物ですから、そこから「勝負運」の神様として崇拝されるようになりました。

例祭
10月15日

御朱印あります

本社の粟田神社について
粟田神社(あわたじんじゃ)は、京都府京都市東山区粟田口鍛冶町にある神社です。

御祭神
素戔嗚尊(スサノヲノミコト)
大己貴命(オオナムチノミコト)
八大王子命(ハチダイオオジノミコト)
櫛稲田姫命(クシナダヒメノミコト)
神大市比賣命(カムオオイチヒメノミコト)
佐須良比賣命(サスラヒメノミコト)

住所
京都市東山区粟田口鍛冶町1
TEL 075-551-3154

公共交通機関
京都市営地下鉄 東西線東山駅下車 東へ徒歩7分
東西線蹴上駅下車 西へ徒歩7分
京都市営バス 神宮道バス停下車徒歩5分



京都の勝負運に効く神社10選にもどる

タイトルとURLをコピーしました