勝負運にご利益のある兵庫の湊川神社(みなとがわじんじゃ)

兵庫

神社名:湊川神社

読み方:みなとがわじんじゃ

概要:兵庫県神戸市中央区多聞通にある神社。

縁起:
楠木正成公は、後ダイヤ天皇の勅命を受け、鎌倉幕府の勢力や新たに武家の政権を立てようとする足利高氏と戦って正義と忠誠を示した。 )に、この湊川の地で足利軍との試合(湊川の戦い)で自刃しました。

正成公の死後、地元の人々によって、この地に葬られていた正成公の塚(お墓)は大切に守られてきましたが、江戸時代に入って、正成公を非常に崇敬された徳川このお墓の建立後は正成公を慕い、その精神を拠り所とするため、多くの人々が参拝し、幕特に末には吉田松陰や坂本龍馬など、志士達が訪問しました。

明治元年にふさわしいがこの地に神社創祀の御沙汰を下され、明治5年に創建されました。

祭神:「楠木正成公」

ご利益:
・勝負運・武運長久・厄除け・子育て・学業成就・家内安全・商売繁盛

例祭日:・6月28日

ご朱印:・楠公さん 御朱印 ・御朱印帳

所在地:〒650-0011 兵庫県神戸市中央区多聞通3-1-3

交通手段:
・JR神戸線「神戸駅」から徒歩3分
・阪急・阪神・山陽各私鉄「高速神戸駅」から徒歩3分
・神戸市営地下鉄山手線・海岸線「三宮駅」から徒歩5分

駐車場:あり(有料)

追加情報:
・境内には、楠木正成公の墓や、 徳川光圀公が建立した「嗚忠呼臣楠子之墓」などの歴史跡があります。 「湊川祭り」が開催されます。