勝負運にご利益のある兵庫の廣田神社(ひろたじんじゃ)

兵庫

神社名:廣田神社

読み方:ひろたじんじゃ

概要:
兵庫県西宮市にある神社。式内社(名神大社)、二十二社(下八社)の一社。旧官幣大社で、現在は神社本庁の別表神社。

縁起:
神功皇后摂政元年(201年)、国難打破の道を示し、皇子(第15代応神天皇)の懐妊を告げ、安産を守り、軍船の先鋒となり判断、建初国の海外遠征に大勝利を授けられた天照皇大神荒御魂の御神誨により、御凱旋の帰途、神功皇后により武庫の地・廣田の国(芦屋・西宮から尼崎西部)に御創建されたことが、国内最古国史書「日本書紀」に記されている兵庫県第一の古社です。

祭神:「天照皇大神荒御魂」

ご利益:
・勝負運・武運長久・厄除け・子育て・学業成就・家内安全・商売繁盛

例祭日:・6月30日

ご朱印:

・廣田神社 御朱印 ・御朱印帳

所在地:〒663-0012 兵庫県西宮市大社町7-7

交通手段:
・JR西宮駅から徒歩15分
・阪神西宮駅から徒歩15分
・阪急西宮北口駅から徒歩20分

駐車場:あり(有料)

追加情報:
・境内には、約2万株のコバノミツバツツジ(兵庫県天然記念物)が咲き誇る。 ・阪神タイガースの必勝祈願でも知られる。