勝負運にご利益のある岡山県の五香宮

岡山

名称:五香宮

読み方:ゴコウグウ

概要:
五香宮は、岡山県瀬戸内市牛窓町に鎮座する神社です。この神社は、神功皇后と応神天皇の御神霊を勧請し、武運長久、航海安全、安産などの祈願を行う場所として知られています。

縁起:
五香宮の縁起は、神功皇后の西国征伐の際に、牛窓沖で牛鬼の難に遭い、住吉大明神に救われたという伝説に由来します。その後、神功皇后が再びこの地を訪れ、戦勝と安産の感謝の意を示すために、自身が着用した鎧や腹帯などを奉納したとされています。

ご祭神:
住吉三神(すみよしさんしん)
神功皇后(じんぐうこうごう)
応神天皇(おうじんてんのう)

ご利益:勝負運、航海安全、安産

例祭日:情報収集中

ご朱印:御朱印は牛窓神社にて配布

参拝時間:参拝自由

トイレ:情報収集中

所在地:岡山県瀬戸内市牛窓町牛窓2720

電話番号:情報収集中

交通手段:邑久駅周辺、車がおすすめです。

駐車場:有り(普通車10台)

追加情報:
五香宮は、岡山県有数の古社であり、その歴史と伝統を静かに秘めています。また、一般には、武神として、航海安全神として、安産神として尊崇されています。