勝負運にご利益のある石川県の春日神社

石川

名称:春日神社

読み方:かすがじんじゃ

概要:
春日神社は、井戸水が湧く森の中にある神社で、その境内には落ち着いた木漏れ日が差し込み、自然の織りなす豊かで味わいのある四季を感じることができます。地域の皆様だけでなく、日本全国からお参りの方が訪れ、そのご神徳は「五穀豊穣」「商売繁盛」「家内安全」「身体健全」と、生活・道徳に密着したものです。

縁起:
春日神社は、昔から地域の人々に親しまれてきました。昭和62年10月には、氏子の皆様からのご協力もあり、大工事を経て拝殿を新しくしました。四季を感じる社殿の中で、20余代続く社家の宮司により心温まる祝詞が上げられ、老若男女問わずご祈祷を受けにみえられます。

ご祭神:
武甕槌命(たけみかづちのみこと)
經津主命(ふつぬしのみこと)
天児屋根命(あめのこやねのみこと)
比咩大神(ひめおおかみ)

ご利益:勝負運、五穀豊穣、商売繁盛、家内安全、身体健全

例祭日:情報収集中

ご朱印:情報収集中

参拝時間:午前9時から午後6時まで

トイレ:情報収集中

所在地:石川県金沢市増泉2丁目1-1

電話番号:076-241-0701

交通手段:情報収集中

駐車場:情報収集中

追加情報:春日神社は、金沢市内でも都市部にある神社で、地域の皆様の心温まる祝詞が上げられ、老若男女問わずご祈祷を受けにみえられます。